ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 児童福祉・子育て支援 > 児童手当・児童扶養手当等の手当

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

児童手当・児童扶養手当等の手当

児童手当

平成24年4月1日から子ども手当制度(平成24年3月31日まで)に代わり、児童手当が創設されました。児童手当は、中学校修了前(15歳到達後の最初の3月31日まで)の子どもを養育し、主に生計の中心となっている保護者に支給されます。児童手当は、次代の社会を担う子どもの健やかな成長を社会全体で応援する制度です。

対象者

中学校修了前(15歳到達後の最初の3月31日まで)の子どもを養育している人

支給額

支給の対象となる子ども一人につき、0歳~3歳未満:15,000円、3歳~小学校修了前:10,000円(第1子・第2子)、15,000円(第3子以降)(※18歳未満の児童について判定)、中学生:10,000円、所得制限世帯:5,000円

支給時期

6月(2~5月分)、10月(6~9月分)、2月(10~1月分)

申請先

福祉課子育て支援室(町民医療福祉センター)

TEL0229-43-5111

必要なもの

  • 認定請求書
  • 印鑑(シャチハタ不可)
  • 請求者の保険証
  • 請求者の普通預金通帳(配偶者・児童名義の口座以外のもの
  • 父母の児童手当用所得課税証明書(平成29年1月1日に涌谷町に住所を有していない方のみ。1月1日に住所を有していた市区町村で取り寄せていただき、提出して下さい。なお、配偶者が税法上の控除対象配偶者である場合、配偶者の所得課税証明書は不要です。)
  • 児童の属する世帯全員分の住民票(別居監護の場合)
  • 通知カード又は個人番号カード

その他各種手続き

  • 受給者が町外へ転出または児童を監護しなくなったとき・・・・受給事由消滅届
  • 受給者が児童と別居するが、引き続き監護するとき・・・・・・別居監護申立書
  • 受給者及び児童が氏名や住所を変更したとき・・・・・・・・・氏名住所等変更届
  • 第二子以降の出生等により対象児童が増えたとき・・・・・・・額改定認定請求書(額改定届)
  • 公務員になったとき・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・受給事由消滅届
  • 振込先の口座を変更したいとき・・・・児童手当受給口座振替申出書(受給者名義の普通口座)

 児童扶養手当

離婚や配偶者との死別などさまざまな理由によって、父または母と生計を同じくしていない児童を養育しているひとり親家庭などに、児童扶養手当が支給されます。児童扶養手当は、ひとり親家庭の生活の安定と自立を促し、子どもの福祉の増進を図るものです。

対象者

次の条件に当てはまる児童を養育している父または母や父母に代わってその児童を養育している人

  • 両親が離婚した子ども
  • 父または母が死亡した子ども
  • 父または母が政令で定める程度の障がいの状態にある子ども
  • 父または母の生死が明らかでない子ども
  • 父または母に1年以上遺棄されている子ども
  • 父または母がDV防止及び被害者保護に関する法律の規定による保護命令を受けた子ども
  • 父または母に1年以上拘禁されている子ども
  • 未婚の母の子ども
  • 父母が不明な子ども

支給額

支給額は、受給資格者の所得によって全部支給、一部支給になります。また、子どもの数によっても異なります。

平成28年8月~

子どもの数 全部支給(月額) 一部支給(月額)
子どもが1人 42,330円 所得に応じて9,990円から42,320円まで
子どもが2人 52,330円 所得に応じて14,990円から52,310円まで
子どもが3人 58,330円 所得に応じて17,990円から58,300円まで

子どもが4人以上の場合は、1人につき3,000円加算されます。

平成29年4月~

子どもの数 全部支給(月額) 一部支給(月額)
子どもが1人 42,290円 所得に応じて9,980円から42,280円まで
子どもが2人 52,280円 所得に応じて14,980円から52,260円まで
子どもが3人 58,270円 所得に応じて17,980円から58,240円まで

子どもが4人以上の場合は、1人につき6,000円加算されます。

所得制限限度額

受給資格者およびその生計を同じくする扶養義務者等の前年の所得限度額は、以下のとおりです。

  受給者本人の所得制限限度額 扶養義務者などの所得
扶養親族の数 全部支給 一部支給 制限限度額
0人 190,000円 1,920,000円 2,360,000円
1人 570,000円 2,300,000円 2,740,000円
2人 950,000円 2,680,000円 3,120,000円
3人 1,330,000円 3,060,000円 3,500,000円
4人 1,710,000円 3,440,000円 3,880,000円

受給資格者の収入から給与所得控除等を控除し、養育費の8割相当額を加算した額が所得額になります。

申請先

福祉課子育て支援室(町民医療福祉センター)

TEL0229-43-5111

必要なもの

  • 認定請求書
  • 戸籍謄本
  • 住民票謄本(世帯分離の時は世帯分)
  • 通帳
  • 印鑑
  • 通知カード又は個人番号カード
  • 転入者は所得課税証明書

特別児童扶養手当

障がいのある20歳未満の児童を養育している保護者に、特別児童扶養手当が支給されます。

特別児童扶養手当は、障がいのある児童の福祉の増進を図るものです。

対象者

20歳未満の重度または中度障がい児を監護する父母など

ただし、児童が施設に入所中の場合、児童が障害年金などを受給した場合は対象外です。

また、所得制限があります。

支給額(平成29年4月~)

1級:月額51,450円

2級:月額34,270円

申請先

福祉課子育て支援室(町民医療福祉センター)

TEL0229-43-5111

必要なもの

  • 認定請求書
  • 身体障害者手帳・療育手帳
  • 診断書
  • 戸籍謄本
  • 住民票謄本(世帯分離の時は世帯分)
  • 通帳
  • 印鑑
  • 通知カード又は個人番号カード
  • 転入者は所得課税証明書

 

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

福祉課子育て支援室

宮城県遠田郡涌谷町涌谷字中江南278番地

電話:0229-43-5111

ファクス:0229-43-5717