ここから本文です。

更新日:2013年7月22日

家庭で保育できないときは

認可保育所

両親が働いていたり、病気などのために家庭で保育できない小学校就学前の子どもの保育をします。

涌谷町内の保育施設は、こちら。

保育所へ入所できる基準

保育所へ入所できる児童は、その家庭が次のいずれかの事情にある場合ですが、(1)から(5)までの場合で、その家庭の母親以外の人が児童の保育ができるときは除かれます。

  1. 家庭外労働
    • 児童の母親が昼間家庭の外で仕事をしているため児童の保育ができない場合。
  2. 家庭内労働
    • 児童の母親が昼間家庭で児童とはなれて日常の家事以外の仕事をし、その児童の保育ができない場合。
  3. 母親のいない家庭
    • 母親の死亡、行方不明などの理由により母親がいない家庭の場合。
  4. 母親の出産等
    • 母親が出産の前後であったり、病気であったり、心身に障害があったりして、その児童の保育ができない場合。
  5. 病人の看護等
    • 母親が病人などの看護にあたっていて、児童の保育ができない場合。
  6. 家屋の災害
    • 火災や、風水害などで家屋を失ったり破損したため、その復旧の間、児童の保育ができない場合。

資料の提出

  • 給与所得者・・・前年分の源泉徴収票
  • 自営業・・・前年分の課税証明書
  • 内職・パート・・・在職証明書と賃金支払証明書
  • 病気・出産・・・診断書、身障手帳、母子手帳

保育所に関する問合先

〒987-0192涌谷町字新町裏153-2

涌谷町教育委員会

教育総務課子育て支援班

電話0229-43-2140

ファックス0229-43-2117

お問い合わせ

福祉課福祉班

宮城県遠田郡涌谷町涌谷字中江南278番地

電話:0229-43-5111

ファクス:0229-43-5717