ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 風しんの追加的対策(風しん抗体検査・風しん第5期定期予防接種)について

ここから本文です。

更新日:2022年6月27日

風しんの追加的対策(風しん抗体検査・風しん第5期定期予防接種)について

風しんの流行に伴い、風しんの追加的対策として公的な予防接種を受ける機会のなかった、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性に対して、平成31年度(2019年度)から、無料で抗体検査と予防接種を行っています。

対象者

【抗体検査】

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性

【予防接種】

上記の対象者で、風しん抗体検査の結果、十分な量の抗体がなかった方

※抗体検査を受けずに、予防接種だけを受けることはできません。ただし、平成26年4月1日以降に抗体検査を受けた結果、十分な抗体が無く、その検査結果をお持ちの方は、結果表を実施医療機関にお持ちいただければ予防接種を受けることができます。

実施期間

令和元年(2019年)5月から令和7年(2025年)3月31日までの6年間

※この期間に受ける風しんの抗体検査と予防接種が対象となります。

実施方法

上記の対象者には「風しんにおける抗体検査券および予防接種のクーポン券」を送付します。

クーポン券を持参し、実施医療機関等で風しん抗体検査を受けてください。

※令和4年4月に、対象者のうち抗体検査を受けていない方にクーポン券を再発行しています。検査を受ける際は、新しく届いたクーポン券を持参してください。

抗体検査の結果、十分な量の抗体がない方は、予防接種クーポン券と抗体検査結果を持参し実施医療機関で予防接種を受けてください。

実施医療機関等

遠田郡内の実施機関一覧(PDF:294KB)

厚生労働省ホームページはこちら(外部サイトへリンク)

持ち物

【抗体検査】

・本人確認ができるもの(健康保険証、免許証、マイナンバーカード等)

・涌谷町が発行したクーポン券

【予防接種】

・本人確認ができるもの(健康保険証、免許証、マイナンバーカード等)

・涌谷町が発行したクーポン券

・風しん抗体検査受診票(十分な量の抗体が無いと判定されたもの)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康課健康づくり班

宮城県遠田郡涌谷町涌谷字中江南278番地

電話:0229-25-7973

ファクス:0229-43-5717