ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境 > 住まい > 町営住宅入居募集

ここから本文です。

更新日:2018年1月9日

入居募集

 

 

災害公営住宅一般入居者募集について

1.入居者募集住宅の概要

渋江住宅4号(1戸)募集しております

募集住宅

構造

階数

間取り

世帯人数

月額家賃

渋江住宅

4号

木造

1階

3LDK

3人以上

26,000~

51,000円

 

  • 家賃は所得によって異なります。

  • 駐車場を使用する場合は別途月額2,000円がかかります。

  • 申し込みは1世帯につき1戸です。
  • 被災者入居要件に該当する方が申し込まれた場合、優先して入居することができます。

 

入居申込み期限

平成30年1月9日(火曜日)から平成30年1月30日(火曜日)午後5時まで

2.入居要件

被災者入居要件もしくは一般入居要件に該当すること

被災者入居要件

下記の災害公営住宅入居要件に該当される方が申し込まれた場合、優先して入居することができます。
収入等にかかわらず次のすべてに該当すること
  1. 住宅の罹災程度が全壊・大規模半壊・半壊の世帯
  2. 住宅を解体した、又は解体することが確実である世帯
  3. 現在、住宅に困っている方
  4. 町税等を滞納していない方
  5. 暴力団員ではないこと
  6. 生活再建支援金の加算支援金を受給していないこと
  7. 公営住宅法と涌谷町町営住宅条例を遵守できること
  8. 3人以上の世帯人数であること

 

一般入居要件

次のすべてに該当すること
  1. 現在、住宅に困っていることが明らかなこと(持ち家を所有している方は原則として申し込めません)

  2. 現在同居中、又は同居しようとする親族(婚姻届け出をしていないが事実上婚姻と同様の関係にある方、その他婚姻予約を含む。ただし、入居日から3ヶ月以内に籍を入れて同居すること)のある方。
  3. 収入(各種控除後の月額所得)が、一般世帯15万8千円以下、裁量世帯21万4千円以下(高齢者、障害者世帯など)の方
  4. 町税等を滞納していないこと
  5. 暴力団員ではないこと
  6. 公営住宅法と涌谷町町営住宅条例を遵守できること
  7. 3人以上の世帯人数であること。

裁量階層世帯の収入基準について

下記のいずれかに該当される方(裁量世帯)は、収入基準が緩和され、月収21万4千円以下となります。
  1. 身体障害者手帳の交付を受け、1級から4級までの障害のある方を含む世帯。
  2. 精神障害者保健福祉手帳の交付を受け、1級から2級までの障害のある方を含む世帯。
  3. 障害の程度欄が「A」又は「B」の療育手帳の交付を受けている方を含む世帯。
  4. 戦傷病者手帳の交付を受け、恩給法の別表第1号表の2の特別項症から第6項症まで又は、同表別表第1号表の3の第1款症の障害のある方を含む世帯。
  5. 原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律第11条第1項の規定により厚生労働大臣の認定を受けている方を含む世帯。
  6. 海外からの引揚者(厚生労働大臣が証明した方)で日本に引揚げた日から5年未満の方を含む世帯。
  7. 60歳以上の者のみ(18歳未満の方を含んでもよい)で構成される世帯。
  8. ハンセン病療養所入所者等に対する補償金の支給等に関する法律第2条に規定するハンセン病療養所入所者等を含む世帯。
  9. 就学前の児童がいる世帯。

 

3.申込み書類

 

町営住宅入居者募集について

1.入居者募集住宅の概要

現在、募集している住宅はありません

募集住宅 構造 階数 間取り 世帯人数 月額家賃 備考

-

-

-

-

-

-

-

 

  • 家賃は所得によって異なります。
  • 駐車場を使用する場合は別途月額2,000円がかかります。
  • 申込みは1世帯につき1戸です。

入居申込み期限

現在、募集は終了しております。

2.入居要件

下記の入居要件をすべて満たすこと

  1. 現在、住宅に困っていることが明らかなこと。(持ち家を所有している方は原則として申し込めません。)

  2. 現在同居中、又は同居しようとする親族(婚姻届け出をしていないが事実上婚姻と同様の関係にある方、その他婚姻予約を含む。ただし、入居日から3ヶ月以内に籍を入れて同居すること)のある方。
  3. 収入(各種控除後の月額所得)が、一般世帯15万8千円以下、裁量世帯21万4千円以下(高齢者、障害者世帯など)の方。
  4. 住んでいる住宅の家賃及び、町税等を滞納していないこと。
  5. 暴力団員でないこと。
  6. 公営住宅法と涌谷町町営住宅条例を遵守できること。

裁量階層世帯の収入基準について

下記のいずれかに該当される方(裁量世帯)は、収入基準が緩和され、月収21万4千円以下となります。
  1. 身体障害者手帳の交付を受け、1級から4級までの障害のある方を含む世帯。
  2. 精神障害者保健福祉手帳の交付を受け、1級から2級までの障害のある方を含む世帯。
  3. 障害の程度欄が「A」又は「B」の療育手帳の交付を受けている方を含む世帯。
  4. 戦傷病者手帳の交付を受け、恩給法の別表第1号表の2の特別項症から第6項症まで又は、同表別表第1号表の3の第1款症の障害のある方を含む世帯。
  5. 原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律第11条第1項の規定により厚生労働大臣の認定を受けている方を含む世帯。
  6. 海外からの引揚者(厚生労働大臣が証明した方)で日本に引揚げた日から5年未満の方を含む世帯。
  7. 60歳以上の者のみ(18歳未満の方を含んでもよい)で構成される世帯。
  8. ハンセン病療養所入所者等に対する補償金の支給等に関する法律第2条に規定するハンセン病療養所入所者等を含む世帯。
  9. 就学前の児童がいる世帯。

3.申込み書類

募集期間終了のためダウンロードできません。

  • 入居案内
  • 申込書
  • 勤務先証明書
  • 給与支払証明書
  • 納税証明書(別紙1)、納税証明書(別紙2)
  • 確約書
  • 同意書
  • 委任状

 

 

 

 

 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設課都市計画班

宮城県遠田郡涌谷町字新町裏153番地2

電話:0229-43-2129

ファクス:0229-43-2144