ホーム > 暮らしのガイド > 定住・移住 > 結婚新生活支援事業

ここから本文です。

更新日:2017年7月5日

涌谷町結婚新生活支援事業補助金

町では、お二人の新しい生活のスタートを応援するため結婚されて町内で新生活を始めるご夫婦に、新居の購入費や家賃、引越費用の一部を助成します!

  【補助の対象者】

    次のすべてに該当する世帯

  1.平成29年4月1日から平成30年3月30日までの間に婚姻届を提出し、受理された夫婦。

  2.対象となる住居が涌谷町内であること。

  3.補助金の申請時点で夫婦の住民票が対象となる住居にあること。

  4.町税などの滞納がない世帯であること。

  5.生活保護による住宅扶助や、その他の公的制度による家賃補助などを受けていないこと。

  6.夫婦が涌谷町暴力団排除条例に規定する暴力団員などに該当しないこと。

 【補助の対象となる経費】

    平成29年1月1日から発生した以下の経費

  1.住 居 費

 ・婚姻を機に新たに住宅を購入した費用

 ・新婚生活を行うにあたり必要となったリフォーム費用

 ・賃貸した住宅に係る賃料、敷金、礼金、共益費、仲介手数料の費用を合算した額。

  (勤務先からの住宅手当が支給さてれいる場合は、その額を差し引いた額)

  2.引越費用

 ・婚姻を機に行った引越に係る引越業者や運送業者に支払った費用。

  (処分費、レンタカー、謝礼等は対象外)

 【補助金額】

    住居費と引越費用の合算額で、1世帯24万円を上限に補助します。

 【補助金の申請期間】

    平成30年3月30日まで

 【提出書類】

    申請書に次の書類を添えて、まちづくり推進課に提出してください。

  1.夫婦の住民票

  2.夫婦が記載されている戸籍謄本

  3.新婚世帯の所得証明書(平成29年度分)

  4.住宅の売買契約書又はリフォーム契約書

  5.住宅の貸賃借契約書

  6.住宅手当支給証明書(賃貸借により住居費を申請する場合)

  7.引越費用の領収書

  8.貸与型奨学金の返還額が分かる書類(貸与型奨学金を返済中の場合)

  9.このほか、町長が必要と認める書類

 

結婚新生活支援事業(PDF:575KB)

交付要綱(PDF:77KB)

申請書(ワード:37KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

まちづくり推進課まちづくり推進班

宮城県遠田郡涌谷町字新町裏153番地2

電話:0229-43-2119

ファクス:0229-42-3313