ホーム > 産業・観光 > 農業 > 6次産業化推進事業費補助金

ここから本文です。

更新日:2013年8月30日

6次産業化推進事業費補助金

涌谷町では、涌谷産の農産物を活用した、新たな付加価値を生み出す農産物の加工・販売などの6次産業化に取り組む個人・団体等に対して「6次産業化推進事業費補助金」を交付します。

本事業の狙いは、涌谷町として6次産業化への取組みを推進していくことで、農家の皆さんの農業経営の体質強化や地場産業の活性化へとつなげていくことにあります。これまで皆さんが培ってきた経験と知識を活かし、広大で良質な町土を利用して生産物の商品価値を高めながら、農業経営の体質強化を行い、地場産業の活性化へとつなげていきたいと考えております。

対象者

町内に住所がある農業者および農業者で構成する団体など

対象事業

  1. 調査研修事業(6次産業化に取り組むための調査や研修を目的に行う事業)
  2. 商品開発事業(新しい加工品の開発を目的に行う事業)
  3. 販路拡大事業(販路の拡大や既存の製品の改良を目的に行う事業)

対象経費

  1. 市場調査、研修等にかかる経費(自動車借上料、交通費、研修負担金、講師謝礼など)
  2. 商品開発にかかる経費(原材料費、光熱水費、備品購入費、委託費、リース費、広告宣伝費など)
  3. 販路拡大にかかる経費(印刷製本費、委託費、広告宣伝費、アドバイザー経費など)

いずれも飲食代、宿泊費は対象となりません。

補助金額

補助率:対象経費の2分の1

補助金上限:

対象事業 上限額
調査研修事業 10万円
商品開発事業 20万円
販路拡大事業 20万円

その他

各事業を同年度又は複数年度において実施することができます。

ただし、各事業1年度限りです。

なお、補助金の交付限度額は予算の範囲内となります。

詳しくは、涌谷町6次産業化推進事業費補助金交付要綱によります。

涌谷町6次産業化推進事業費補助金交付要綱(PDF:116KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林振興課農林振興班

宮城県遠田郡涌谷町字新町裏153番地2

電話:0229-25-8511

ファクス:0229-42-3313