ホーム > トピックス > 新型コロナウイルス感染症対策情報 > 新型コロナウイルスのワクチン接種について(64歳以下のワクチン接種の予約方法などについて)(令和3年10月27日更新)

ここから本文です。

更新日:2021年10月27日

新型コロナウイルスのワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチン接種は、国の統一的な指針に基づいて行います。現在公表されているスケジュールや実施内容については、今後の状況により変更となる場合がありますので、ホームページや広報わくやなどでお知らせします。

ワクチン接種は任意です。予防接種による感染症予防の効果と副反応リスクの双方を理解した上で、本人の同意がある場合に限り、接種を行うものです。周りの人などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをしたりすることのないようお願いします。

10月以降の予約方法について

涌谷町では、集団接種と個別接種予約を受付してきましたが、集団接種で行っていたインターネット、コールセンターでの予約受付は9月末で終了しました。10月以降の予約の受付は、下記の医療機関で行います。(町内在住者のみ)

医療機関名

予約方法

予約受付日時

備考

東泉堂病院

電話または病院窓口で受付

電話番号42-3333

月曜日~土曜日(祝日除く)

9時~12時、14時~18時

土曜日は午前のみ受付

 

岡本病院

電話または病院窓口で受付

電話番号42-2876

火曜日~金曜日(祝日除く)

9時~15時

予約は、1日12人程度

涌谷町国保病院

電話のみで受付

電話番号43-5111(内線102)

10月11日(月曜日)から

月曜日~金曜日(祝日除く)

8時30分~17時

接種日は、11月4日から毎週木曜日の15時30分から

2回目の日程変更が難しいため、必ず3週間後の予定を確認のうえ予約をしてください。

コロナワクチン予防接種から2週間はインフルエンザ等ワクチンを接種することができません。また、インフルエンザ等ワクチン接種後、2週間はコロナワクチンを接種できません。

基礎疾患のある人とは

次の病気や状態の人で、通院・入院している人

  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(肝硬変など)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で重度かつ継続に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

基準(BMI30以上)を満たす肥満の人

参考:BMIの算出方法:体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

涌谷町外の大規模接種会場について

東北大学(宮城県・仙台市)ワクチン接種センター

接種券があり、かつ、自力で接種会場に来場できる人は、大規模接種会場でワクチン接種を受けることができます。

「予約は専用ダイヤル(☎0570-003-503)及びインターネット、LINEで受付しています。

予約方法、接種開始日等の内容が随時更新されておりますので、詳しくは県ホームページ(外部サイトへリンク)等をご確認ください。

職域(学校などを含む)接種について

職域(学校などを含む)接種を受ける人は、町から送付される新型コロナワクチンの接種券を使用して、接種を受けてください。

接種費用・接種当日の持ち物など

費用は全額無料になります。

新型コロナワクチン接種に便乗した詐欺にご注意ください。市町村が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メール等で求めることはありません。

接種当日の持ち物

接種券(クーポン券)

同封されたクーポン券は2回分の接種券と予防接種済証が1枚のセットになっています。

毎回、切り離さず、そのままお持ちください。

予診票

あらかじめ必要事項を消えないボールペン(フリクションなどは不可)で記入して持参してください。

接種券 予診票

接種券見本(PDF:88KB)

予診票最新(PDF:356KB)

本人確認書類

健康保険証、運転免許証、マイナンバーカードなど。

その他

お薬手帳

接種当日の注意事項

肩に接種します。肩を出しやすい服装でお越しください。

現在、病気で治療中の人や、体調に不安のある人など、接種に不安のある人は、かかりつけ医などに相談し、ワクチンを受けるかどうか判断してください。接種前に自宅で体温を測定し、明らかに発熱がある場合や体調が悪い場合などは、接種を控え、予約した医療機関などに連絡してください。

ワクチンの効果を十分に得るため、同じ種類のワクチンを一定間隔を空けて2回受ける必要があります。

涌谷町へ転入された方について

新型コロナワクチンの接種をご希望される方は、涌谷町の接種券を発行する必要があるため、下記をご準備の上、健康課健康づくり班の窓口にお越しください。

<ご準備していただくもの>

 

申請後1週間以内に接種券を郵送します。なお、前住所地で2回接種済みの場合は手続きの必要はありません。

涌谷町から転出される方

転出手続き完了後は、涌谷町が発行した接種券は使用できなくなりますので、新型コロナワクチン接種をご希望される方は、転出先の市町村で接種券の発行申請をしてください。手続きの詳細は、転出先の自治体へお問い合わせください。

また、すでに「コールセンターでの予約」や「インターネット予約」をされている方は、健康課健康づくり班にご連絡ください。

ワクチン接種に注意を要する方

以下の方は、ワクチン接種が受けられない、もしくは接種に注意が必要とされています。ご自身が当てはまると思われる方は、ワクチンを受けても良いか、かかりつけ医にご相談ください。

ワクチン接種を受けることができない方

  1. 明らかに発熱している方(明らかな発熱とは通常37.5℃以上を指します。ただし、37.5℃を下回る場合でも、ご自身の平熱を鑑みて発熱していると判断される場合は接種をお控えください)
  2. 重い急性疾患にかかっている方
  3. ワクチンの成分に対し、アナフィラキシーなど重度の過敏症(アナフィラキシーや、全身性の皮膚・粘膜症状、喘鳴、呼吸困難、頻脈、血圧低下等、アナフィラキシーを疑わせる複数の症状)の既往歴のある方
  4. 上記以外で、予防接種を受けることが不適当な状態にある方

ワクチン接種を受けるにあたり注意が必要な方

  1. 抗凝固療法を受けている方、血小板減少症または凝固障害のある方
  2. 過去に免疫不全の診断を受けた方、近親者に先天性免疫不全症の方がいる方
  3. 心臓、腎臓、肝臓、血液疾患や発育障害などの基礎疾患のある方
  4. 過去に予防接種を受けて、接種後2日以内に発熱や全身性の発疹などのアレルギーが疑われる症状がでた方
  5. 過去にけいれんを起こしたことがある方
  6. ワクチンの成分に対して、アレルギーが起こるおそれがある方

住所地外で接種を受ける場合

ワクチン接種は原則として住所地で受けていただきますが、長期入院や長期入所している方等のやむを得ない事情による場合には、例外的に住所地以外で受けていただくこともできます。ただし、接種券は住所地へ届きますのでご注意ください。

市町村への申請が不要な方

  • 入院・入所者
  • 基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合
  • 副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合
  • 市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合
  • 災害による被害にあった者
  • 拘留又は留置されている者、受刑者等

市町村への申請が必要な方

申請が必要な方は、医療機関の所在する市町村の担当窓口で「住所地外接種届出済証」の発行申請を行ってください。

  • 出産のために里帰りしている妊産婦
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • 単身赴任者等

健康被害が起きた場合の被害救済制度について

新型コロナワクチンの接種により、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

詳しくは、厚生労働省「接種を受けた後に副反応が起きた場合の予防接種健康被害救済制度(外部サイトへリンク)」をご覧ください。

新型コロナワクチン接種にかかわる相談窓口

涌谷町健康課健康づくり班

接種券の再発行、ワクチン接種にかかわる全般的な質問

電話番号:0229-43-5111(内線510・525・534)

受付時間:月曜日~金曜日(祝日除く)8時30分~17時15分

新型コロナウイルスワクチン副反応相談センター

ワクチン接種後の体調変化(副反応)に関する健康相談

電話番号:050-3615-6941

受付時間:8時45分~17時15分

聴覚や言語に障がいのある人については、ファクスまたはメールでお問い合わせください。

ファクス:022-200-2932

メール:m-side-reaction@medi-staffsup.com

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-761-770(フリーダイヤル)

受付時間:9時~21時(土日・祝日も実施)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康課健康づくり班

宮城県遠田郡涌谷町涌谷字中江南278番地

電話:0229-25-7973

ファクス:0229-43-5717