ホーム > トピックス > 涌谷町産ブランド米「金のいぶき」を広めて、地元農業の活性化と全国の人々の健康増進に貢献することを目的としたクラウドファンディングがスタート!

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

涌谷町産玄米食専用ブランド米「金のいぶき」にかかわるふるさと納税クラウドファンディングを行っています

ふるさと納税クラウドファンディングメイン

「高まる健康志向に応える新品種」として、平成29年度から作付けを強化している涌谷町産玄米食専用ブランド米「金のいぶき」。

涌谷町産玄米食専用ブランド米「金のいぶき」を広めて、地元農業の活性化と全国の人々の健康増進に貢献することを目的としたプロジェクトがスタートしました。

「金のいぶき」は、豊富な栄養素を持ち、プチッとはじける独特の食感と甘みがあり、家庭でも手軽に美味しい玄米ご飯が炊ける画期的な玄米食専用の米です。

涌谷町には1300年前、日本で初めて金を産出し、東大寺大仏建立に金を献納した史実があります。

この「金」というキーワードを基に機能性玄米食専用米「金のいぶき」を涌谷町の高付加価値米のブランドとして育成し町を広くPRするとともに、生産拡大することで農家所得の向上を目指しています。

「金のいぶき」にかかわるふるさと納税クラウドファンディングの詳細(ふるさと納税サイト【ふるまる】)(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

総務課

宮城県遠田郡涌谷町字新町裏153番地2

電話:0229-43-2111

ファクス:0229-43-2693