ホーム > 健康・福祉 > 妊娠・出産 > 不妊 > 不妊治療費の助成

ここから本文です。

更新日:2018年8月1日

涌谷町特定不妊治療費助成事業のお知らせ

涌谷町では、平成30年4月1日以降に特定不妊治療を終えた方を対象に、ご夫婦の経済的な負担を軽減するため、治療費用の一部を助成します。

対象者

法律上婚姻しているご夫婦で、次の全ての要件を満たす方

(1)宮城県不妊に悩む方への特定治療支援事業の承認を受けている方

(2)特定不妊治療の受療日において、夫婦または夫婦のどちらか一方が一年以上町内に住所を有する方

(3)涌谷町以外(宮城県を除く)から特定不妊治療の助成を受けていない方

助成額

1回の治療に要した費用から、宮城県からの助成金を差し引いた金額のうち、10万円を限度として助成します。ただし、宮城県からの助成額を差し引いた金額が町の助成金の限度額に満たない場合は、その額とします。

申請期間

1回の特定不妊治療が終了した日の属する年度内に申請を行ってください。

※宮城県不妊に悩む方への特定治療支援事業承認決定通知書が届いてから、町への申請を行ってください。

申請に必要な書類等

(1)涌谷町特定不妊治療費助成金交付申請書(様式第1号)(PDF:132KB)

(2)宮城県不妊に悩む方への特定治療支援事業承認決定通知書の写し

(3)医療費の領収書の写し

(4)夫婦にかかる住民票

(5)夫婦にかかる戸籍謄本(住民票により夫婦であることが確認できる場合は不要)

(6)振込先通帳(金融機関名、支店名、口座番号、口座名義、口座種別のわかるページの写し)

資料

涌谷町特定不妊治療費助成事業のお知らせ(PDF:180KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康課健康づくり班

宮城県遠田郡涌谷町涌谷字中江南278番地

電話:0229-43-5111

ファクス:0229-43-5717