ここから本文です。

更新日:2013年7月22日

地域包括支援センター

基本的な機能として1地域支援の総合相談2介護予防マネジメント3包括的、継続的マネジメントを実施いたします。

社会福祉士、保健師、主任ケアマネージャーが対応します。

  1. 地域支援の総合相談(各種相談に応じます。家庭訪問による相談、支援を行います。)
    • 介護全般に関する相談
    • 介護保険申請に関する相談
    • 物忘れになったようで心配である
    • 退院が決まったが、今後の生活が心配
    • 住宅の一部を改修したい
    • 介護用品を購入したい
    • 介護サービスの費用負担について
    • 福祉制度について知りたい
    • 施設の相談等
  2. 各種調査を行います
    • 配食サービス利用者等
    • 自立者支援事業、紙おむつ支給事業、高齢者等住宅改良支援事業、ひとりぐらし老人等緊急通報システム、生活支援ハウス、配食サービス等の利用希望時に調査訪問を実施。
  3. 介護予防マネジメント
    • 要介護状態となることの予防と要介護予防状態の悪化予防の為に、介護予防事業のマネジメント、新予防給付(要支援1・2)のマネジメントの実施。
  4. 包括的、継続的マネジメント
    • 要介護状態になる前からの日常的な健康管理や介護予防、介護が必要になった時は介護サービスの提供等地域で様々な職種が連携して支援できる体制を確立する。
  5. 日常生活用具の貸し出し
    • 車イスなど介護保険適用以外の方に対して、無料で貸し出しをします。

お問い合わせ

福祉課包括支援班

宮城県遠田郡涌谷町涌谷字中江南278番地

電話:0229-43-5111

ファクス:0229-43-5717