ここから本文です。

更新日:2020年12月15日

保険料の納付

国民年金保険料は、日本年金機構から郵送される納付書により、金融機関やコンビニエンスストアで納めてください。

納付期限は、翌月末(末日が金融機関定休日の場合は、翌営業日)です。

納付期限から2年を過ぎると時効により納付することができなくなりますので、ご注意ください。

なお、国民年金の保険料は、確定申告の際に全額が社会保険料控除として認められます。

口座振替

口座振替にすると手間がかからず、保険料の納め忘れがなくなり便利です。

申し込みは、預貯金口座をお持ちの金融機関の窓口、町民生活課町民生活班または年金事務所で受け付けています。

保険料納付書または年金手帳、通帳、印鑑(金融機関届出印)をお持ちになり、手続きをしてください。

口座振替での早割、前納

口座振替申し込みのときに、振替方法を「当月末振替」にすると、毎月50円が割引になります。

6か月分、1年分、2年分をまとめて前納すると、さらに多く割引が受けられます。

 

その他

クレジットカード納付、又インターネットなどを利用した電子納付もできます。

クレジットカード納付をご希望の場合は、年金事務所へ申込んでください。電子納付を希望される場合は、事前に金融機関にお問い合わせください。

 

 

関連情報

お問い合わせ

町民生活課町民生活班

宮城県遠田郡涌谷町字新町裏153番地2

電話:0229-43-2113

ファクス:0229-43-2693