ホーム > 産業・観光 > 商工業 > 計量器の定期検査について

ここから本文です。

更新日:2020年11月24日

計量器の定期検査について

特定計量器の定期検査について

取引や証明に使う「はかり」は、定期検査を受検するよう計量法で義務づけられています。

2年に1回行われる定期検査に合格しなければ、使用することができなくなります。該当する「はかり」をお持ちの人は、もれなく検査を受けてください。

※新型コロナウイルス感染症の影響に伴い延期をしておりましたが、下記日程で行うこととなりました。例年とは日程や検査会場が異なります。ご協力をお願いします。

対象となる計量器(取引や証明に使用するもの)

  1. 商店・会社・工場等で商品・製品を計量し、重さを表示して販売・出荷するためのはかり
  2. 農協、漁協等が生産者から出荷されたものを計量し、重さを表示して販売するためのはかり
  3. 生産者が農協、漁協等に出荷したもので、農協、漁協で再計量しない場合の生産者のはかり
  4. 農産物直売所、行商、農家の庭先等で商品を計量し、重さを表示して販売するためのはかり
  5. 病院、学校、幼稚園、保育所等で健康診断で体重を計量し、受診者へ通知するためのはかり
  6. 宅配便等で配送料金を算定するために計量するはかり
  7. 重量で加工賃を算定するために計量するはかり など

上記以外であっても、取引や証明を目的として使用する場合には検査の対象となります。

検査実施日(令和2年度)

実施日 時間 場所
令和2年12月15日(火曜日) 10時30分~14時 くがね創庫さくら館
令和2年12月16日(水曜日) 10時30分~14時 くがね創庫さくら館

 

検査当日は受検票、はかり、検査手数料をご持参ください。

 

※事前調査票を提出された方には検査対象となるはかりの種類を記載した受験票を送付しております。数量や種類に変更が生じた場合は涌谷町まちづくり推進課までご連絡をお願いします。

※会場にお越しになる際は、マスク着用などの感染予防対策にご協力をお願いします。

検査手数料

検査には所定の手数料がかかります。またはかりの種類や重さによって手数料が異なります。

詳しくは下記ファイルを参照ください。

 はかりの定期検査手数料について(PDF:182KB)

問合せ先

  • 宮城県計量検定所 TEL:022-247-1641
  • 涌谷町まちづくり推進課商工観光班 TEL:0229-43-2119

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

まちづくり推進課商工観光班

宮城県遠田郡涌谷町字新町裏153番地2

電話:0229-43-2119

ファクス:0229-42-3313