ここから本文です。

更新日:2019年8月20日

利用料金

介護保険のサービスを利用したときは、原則としてかかった費用の1割(一定以上所得者の場合は2割又は3割)を負担していただきます。

在宅サービスの利用料金

在宅で利用するサービスは、要支援・要介護の区分によって1月当たりの利用限度額が決められています。限度額内の利用者負担は1割(一定以上所得者の場合は2割又は3割)ですが、限度額を超えるサービスを利用した場合、超過分は全額が自己負担になります。

認定区分

利用限度額(月額)

利用限度額(月額)

(令和元年10月~)

要支援1 50,030円 50,320円
要支援2 104,730円 105,310円
要介護1 166,920円 167,650円
要介護2 196,160円 197,050円
要介護3 269,310円 270,480円
要介護4 308,060円 309,380円
要介護5 360,650円 362,170円

福祉用具購入などの在宅サービスの限度額は、以下のとおりです。1割(一定以上所得者の場合は2割又は3割)が利用者負担です。

  • 福祉用具の購入:1年間10万円まで(10万円の場合、利用者負担は1万円(2割の場合は2万円、3割の場合は3万円))
  • 住宅の改修:1人1軒20万円まで(20万円の場合、利用者負担は2万円(2割の場合は4万円、3割の場合は6万円))

在宅サービスを利用するためのケアプランの作成は、利用者負担はありません。

施設サービスの利用料金

施設サービスの利用料金は、施設や要介護度により費用が異なります。また、施設を利用されたときは、サービス料1割(一定以上所得者の場合は2割又は3割)のほかに、居住費や食費、日常生活費(洗濯代や理髪代)を自己負担していただきます。

基準費用額

居住費や食費は、施設と利用者の契約により決められますが、利用者負担額の目やすとなる額が次のように定められます。

居住費(日額)

  • ユニット型個室:1,970円→2.006円(※令和元年10月~)
  • ユニット型個室的多床室:1,640円→1,668円(※令和元年10月~)
  • 従来型個室:1,150円→1,170円(※令和元年10月~)(介護老人保健施設・介護療養型医療施設・短期入所療養介護は1,640円→1,668円(※令和元年10月~))
  • 多床室:370円~840円→377円~855円(※令和元年10月~)

食費(日額)

  • 1,380円→1,392円(※令和元年10月~)

負担限度額(特定入所者介護サービス費)

所得に応じて居住費、食費の1日当たりの負担限度額は、下記のようになっています。基準費用額との差額が生じた場合は、介護保険から特定入所者介護サービス費として支給されます。

利用者負担段階 ユニット型個室 ユニット型個室的多床室 従来型個室 多床室

食費

(日額)

第1段階(本人および世帯全員が住民税非課税であって、老齢福祉年金の受給者、生活保護の受給者)

820円 490円 490円
(320円)

0円

300円
第2段階(本人および世帯全員が住民税非課税であって合計所得金額+課税年金収入額が80万円以下の人) 820円 490円 490円
(420円)
370円 390円
第3段階(本人および世帯全員が住民税非課税であって上記の第2段階以外の人) 1,310円 1,310円 1,310円
(820円)
370円 650円

介護老人福祉施設と短期入所生活介護を利用した場合の従来型個室の負担限度額は()内の金額となります。

地域密着型サービスの利用料金

地域密着型サービスの利用料金は、サービスや要介護度により費用が異なり、1割(一定以上所得者の場合は2割又は3割)の利用者負担となります。

食費、居住費は別途自己負担となります。

高額介護サービス費

月々又は年間の自己負担額(福祉用具購入費等一部を除く)の合計額が所得に応じて区分された上限を超えた場合、超えた金額が高額介護サービス費として支給されます。

対象区分 上限額
第4段階:住民税課税世帯(一定の場合、年間上限があります) 44,400円(世帯)※
第3段階:世帯全員が住民税を課税されていない方 24,600円(世帯)
第2段階:前年の合計所得金額と公的年金収入額の合計額が年間80万円以下の方等 24,600円(世帯)15,000円(個人)※
第1段階:生活保護受給者等 15,000円(個人)

「世帯」とは、住民基本台帳上の世帯員で、介護サービスを利用した方全員の負担の合計の上限額を指し、「個人」とは、介護サービスを利用したご本人の負担の上限額を指します。

高額医療・高額介護合算制度

同じ医療保険の世帯内で、医療保険と介護保険両方に自己負担が生じた場合は、合算後の負担額が軽減されます。

お問い合わせ

健康課国保介護班

宮城県遠田郡涌谷町涌谷字中江南278番地

電話:0229-43-5111

ファクス:0229-43-5717