ここから本文です。

更新日:2017年3月2日

地域包括ケアシステム

包括ケアシステム

来るべき少子高齢化社会に備えるために、これからの自治体病院はどうあるべきかを検討し、たどり着いたのが地域包括医療・ケアシステムを実践発展させることにありました。地域包括医療・ケアシステムとは、保健(健康づくり)、医療・介護・福祉のサービスを一体的に提供することです。

これまで、町の医療を支えてきた町の医療機関と役割分担しながら、みなさん1人ひとりの一生への「健康に関するサポート」を、町立病院を中心に行って参りました。

これは、病院を単なる医療機関としてではなく、予防・治療・福祉・介護という行政サービスの一部と考え、さらに国保財政面での医療費抑制をはかりながら、町立病院としての使命を果たしていこうとするものです。

平成26年度地域包括ケアシステム確立検討委員会報告書

新涌谷町町民医療福祉センター 国民健康保険病院改革プラン(PDF:12,210KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務管理課

宮城県遠田郡涌谷町涌谷字中江南278番地

電話:0229-43-5111

ファクス:0229-43-5715