ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境 > 消費生活相談窓口

ここから本文です。

更新日:2020年9月11日

消費生活相談窓口

消費者トラブルで困ったときは、お気軽にご相談ください。

購入した商品や契約などに関するトラブル、架空請求、多重債務など消費生活に関する苦情や相談に消費生活相談員が応じます。
相談は無料で秘密は厳守します。
一人で悩んでいませんか?どんなに小さいことでもお気軽にご相談ください。

早めの相談が、被害の拡大を防ぎます。

相談受付日時

毎週月・木曜日午前9時から12時、午後1時から4時まで(祝祭日、年末年始を除きます)

電話か直接お越しいただき、ご相談ください。
諸事情により勤務日が変更になる場合がございます。

相談受付場所

役場町民生活課町民生活班
電話番号0229-43-2113

なお、相談日以外は全国共通消費者ホットラインをご利用ください。
電話番号188(いやや!)

その時相談できる最寄りの消費生活センター等の消費生活相談窓口につながります。
ただし、年末年始を除きます。

消費者ホットライン188案内の流れ(PDF:538KB)

ご相談にあたって

あらかじめ以下のものを準備されると、ご相談がスムーズに進みますので、ご協力をお願いします。

契約書、保証書、領収書など相談に関する全てのもの
契約したきっかけなどを簡潔にまとめたメモなど

注意喚起情報

消費者への注意喚起情報などについては、次のリンク先をご覧ください。

国民生活センターウェブサイト(外部サイトへリンク)

消費者庁ウェブサイト(外部リンク)(外部サイトへリンク)

宮城県消費生活センター(外部リンク)(外部サイトへリンク)

法テラス(日本司法支援センター)(外部サイトへリンク)

公益財団法人日本クレジットカウンセリング協会(外部サイトへリンク)

全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会(外部サイトへリンク)

国民生活センター(クーリング・オフの記載例)(外部サイトへリンク)



Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

町民生活課町民生活班

宮城県遠田郡涌谷町字新町裏153番地2

電話:0229-43-2113

ファクス:0229-43-2693