ホーム > 健康・福祉 > 保険 > 国民健康保険 > 手続きと届け出

ここから本文です。

更新日:2016年7月22日

手続きと届け出

加入は世帯ごとですが、一人ひとりが被保険者となります。以下を参考に加入・脱退の届け出は、14日以内に忘れずにしましょう。

加入手続き

こんなとき 届け出に必要なもの
ほかの市町村から転入したとき ほかの市町村の転出証明書、身分証明(※1)、印鑑
職場の健康保険などをやめたとき 職場の健康保険をやめた証明書、身分証明、印鑑
子どもが生まれたとき 保険証、母子健康手帳、身分証明、印鑑
生活保護を受けなくなったとき 保護廃止決定通知書、身分証明、印鑑
外国籍の人が加入するとき 在留カード、身分証明、印鑑

 

脱退手続き

こんなとき 届け出に必要なもの
ほかの市町村へ転出するとき 保険証、身分証明、印鑑
職場の健康保険などに加入したとき 国保と職場の健康保険証、身分証明、印鑑
死亡したとき 保険証、死亡を証明するもの、身分証明、印鑑
生活保護を受けるようになったとき 保険証、保護開始決定通知書、身分証明、印鑑
外国籍の人がやめるとき 保険証、在留カード、身分証明、印鑑

 

変更手続き

こんなとき 届け出に必要なもの
保険証をなくしたとき 身分証明、印鑑
町内で住所が変わったとき 保険証、身分証明、印鑑
世帯主や氏名が変わったとき 保険証、身分証明、印鑑
世帯を合併したり分離したりするとき 保険証、身分証明、印鑑
修学のために他の市町村に住所を定めるとき 保険証、在学証明書、身分証明、印鑑
退職者医療制度の対象になったとき(※2) 保険証、年金証書、身分証明、印鑑

 

関連情報

(※1)身分証明

  • 運転免許証、年金手帳、公的証明書など本人と確認できるもの。

(※2)退職者医療制度の対象

  • 会社などを退職し、年金を受けられる場合で、次の条件のどちらも満たす場合となります。
  1. 国保に加入している60歳から64歳の方。
  2. 厚生年金や共済年金などの年金を受けており、加入期間が20年以上あるいは40歳以降10年以上ある方。
  3. 退職者医療制度については、新たに対象となる人は平成27年3月31日までに手続きをした人に限ります。現在すでに退職者医療制度の対象になっている人は、65歳になる月まで、そのまま対象となります。

やむを得ない事情により代理人が手続きする場合には、上記のほかに委任状と代理人の身元の確認ができるものが必要です。

また、70歳以上の方で高齢受給者証をお持ちの方は、その受給者証もご持参ください。

 

お問い合わせ

健康課国保介護班

宮城県遠田郡涌谷町涌谷字中江南278番地

電話:0229-43-5111

ファクス:0229-43-5717