ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境 > 住まい > 災害等による被災者の方向け宅地分譲情報

ここから本文です。

更新日:2014年11月26日

 涌谷町では、災害等による被災者の方々を対象に、『新下町浦』の残り1区画を分譲します。

分譲地の概要

新下町浦地図分譲区画bunjyouti

 

 ・所在地/宮城県遠田郡涌谷町涌谷字新下町浦106-10(区画No.2) 

 ・交 通/JR石巻線涌谷駅(石巻方面⇔涌谷駅⇔小牛田方面)
        自動車(大崎市、石巻市まで約30分、仙台市まで約60分)

 ・土地面積/約 89.2坪 ・分譲価格/約 5,371,000円(被災者価格)

 ・地目/宅地 ・地域指定/指定なし(建築条件あり) ・建ぺい率/70% ・容積率/200%

 ・その他/道路幅員8m(アスファルト舗装)、上水道(町営水道)、下水道(公共下水道)

        ガス(個別プロパン)、電気(東北電力)、電話(NTT東日本)

 道路に面し一部化粧ブロック(花壇)を設置しております。化粧ブロック部分は分譲面積に含まれません。

土地のメリット

 公共下水道受益者負担金がかかりません。

周辺施設

  涌谷町町民医療福祉センター、月将館小学校、天平の湯、ゆうらいふ、イオンスーパーセンター涌谷店

対象となる方

  • 災害等により住宅が全壊、大規模半壊(半壊等により取り壊しをしたものを含む)又はこれと同程度の被害を受けた方。
  • 福島第一原子力発電所の事故により計画的避難区域(緊急時避難準備区域、それに準ずる区域を含む。)になった区域に東日本大震災発生時に居住していた方。

分譲の条件

  • 住宅用地として使用すること。
  • 住宅を3年以内に建築し、かつ入居すること。
  • 分譲を受けた宅地の転売又は貸付をしないこと。

申込受付等

  • 受付期間/随時(土、日、祝日、役場の閉庁日を除く。) 
  • 申込方法/まちづくり推進課に備え付けの宅地分譲申込書に記入の上、罹災証明とともに提出してください。

      申請書ダウンロード

  • 申込場所/まちづくり推進課まちづくり支援班

分譲の決定

 宅地分譲申込書を提出した順(先着順)に受け付け、審査の上決定します。

その他

 分譲の実施に関して必要な事項は涌谷町新下町浦分譲地の被災者向け分譲要綱(PDF:166KB)に基づくものとし、その他必要な事項は町長が別に定めます。

新下町浦宅地分譲に関する問合先

まちづくり推進課まちづくり支援班

電話0229-43-2119

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

まちづくり推進課企業立地推進室

宮城県遠田郡涌谷町字新町裏153番地2

電話:0229-43-2119

ファクス:0229-42-3313