ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境 > ごみ > その他紙【紙製容器包装と雑がみ(可燃性資源物)】

ここから本文です。

更新日:2020年1月20日

その他紙【紙製容器包装と雑がみ(可燃性資源物)】

その他紙の収集について

紙製容器包装と雑がみを併せて収集します。

収集日

毎月2回の収集です。指定の収集日が祝日でも収集します。収集日は地域により異なりますのでごみ収集カレンダーでご確認ください。

ごみは朝7時までに決められた集積所に出してください。

その他紙として出せるもの

下のリサイクルマークが入っているものや下記のものなどが対象です。

リサイクルマーク(紙製容器包装)

 

  • お菓子・靴・おもちゃの箱
  • ティッシュの空き箱(取出口のビニールは外す)
  • プリンやヨーグルトの包装台紙
  • デパートなどの包装紙
  • 割りばしの袋
  • 紙袋など
  • カレンダー
  • ダイレクトメール
  • ラップの芯・箱

出し方

紙箱はつぶして重ね、ひもで十字にしばり入れ、飛散しないようにまとめて出してください。まとめる際はガムテープなど粘着性のテープは使用しないでください。ティッシュ箱のビニール部分やカレンダーの金具など、紙以外の素材は必ず取り外してください。また、その他の可燃性資源物とは分けて出してください。

紙製容器包装として出せないもの

次のものは、リサイクルマークがあっても燃やせるごみへ出してください。

  • 油や食品の残り物などで汚れているもの。
  • カップめんの容器とふたなど、ビニールを多量に含むもの
  • タバコの銀紙・内側が銀紙になっている酒のパックなど

お問い合わせ

町民生活課町民生活班

宮城県遠田郡涌谷町字新町裏153番地2

電話:0229-43-2113

ファクス:0229-43-2693