ホーム > トピックス > 新型コロナウイルス感染症対策情報 > 農林業者への資金繰り支援策について

ここから本文です。

更新日:2020年4月30日

農林業者への資金繰り支援策について

資金名

農林漁業セーフティーネット資金

農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)

経営体育成強化資金

農業近代化資金

借入対象者

  • 認定農業者
  • 主業農林業者
  • 認定新規就農者
  • 集落営農組織
  • 認定農業者
  • 主業農業者
  • 認定新規就農者
  • 集落営農組織
  • 認定農業者
  • 主業農林業者
  • 認定新規就農者
  • 集落営農組織
  • 農業を営む任意団体

限度額

1,200万円

個人:3億円

法人:10億円

個人:1.5億円

法人:5億円

個人:1千8百万円

法人:2億円

利率

年0.10%

ただし貸付当初5年間実質無利子化

年0.10%

ただし貸付当初5年間実質無利子化

年0.10%

ただし貸付当初5年間実質無利子化

年0.10%

ただし貸付当初5年間実質無利子化

償還期間

10年以内(うち据置期間3年間)

25年以内(うち据置期間10年間)

25年以内(うち据置期間10年間)

7~20年以内(据置2~7年間以内)

取扱金融機関

農協、公庫、銀行等

農協、銀行、信用金庫、信用組合

その他

  • 貸付にはいくつかの条件があります
  • 事前に取扱金融機関等にご相談されることをお勧めします

問合せ先

日本政策金融公庫(フリーコール:0120-154-505)

農協、農業改良普及センターなど

最寄りの金融機関

県農業制度資金担当課または農業改良普及センター