ホーム > 町政情報 > 施策・計画 > 涌谷町空家等対策計画

ここから本文です。

更新日:2016年12月1日

涌谷町空家等対策計画

近年の少子高齢化による人口減少や既存住宅の老朽化、社会的ニーズの変化及び産業構造の変化等に伴い、居住又は使用が常時されていない住宅及びその敷地(以下「空家等」という。)が年々増加しています。

空家等の中には、適切な管理が行われておらず安全性の低下、衛生環境の悪化、景観の阻害等多岐にわたる問題を生じさせ、地域住民の生活環境に深刻な影響を及ぼしています。

こういった状況を背景として、平成26年11月27日に「空家等対策の推進に関する特別措置法」(以下「法」という。)が公布され、平成27年5月26日に完全施行されたことにより、市町村においても本格的な空家等対策に取り組むこととなりました。
これらの経緯を踏まえ、町民の生命、身体及び財産を保護することにより、安全にかつ、安心して暮らすことのできる生活環境を確保するとともに、空家等の活用を促進することにより、まちづくり活動の活性化を図ることを目的として、本計画を策定します。

涌谷町空家等対策計画(PDF:299KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

町民生活課町民生活班

宮城県遠田郡涌谷町字新町裏153番地2

電話:0229-43-2113

ファクス:0229-43-2693