ホーム > 町政情報 > 施策・計画 > 涌谷町地球温暖化対策実行計画(事務事業編)

ここから本文です。

更新日:2019年6月10日

涌谷町地球温暖化対策実行計画(事務事業編)

本町の温暖化防止対策

本町では、温室効果ガスの総排出量の削減及び再生可能エネルギーの導入拡大による低炭素社会の実現に向け、「第五次涌谷町総合計画」に基づき、省エネ機器の利用、照明や冷暖房温度の適正管理、高断熱仕様化など、エネルギー使用の抑制に努めています。

本計画の基本方針

本計画は、政府の地球温暖化対策計画及び宮城県地球温暖化対策実行計画(区域施策編)に基づき、地球温暖化防止の観点から、第五次涌谷町総合計画に示される本町の将来像である『黄金花咲く交流の郷わくや自然・歴史を活かした健康輝くまち』の実現を図るものとなります。

このため、本町の事務・事業から排出される温室効果ガスの総排出量を適切に把握し、継続的な温室効果ガス削減へ向けた取組を実施するため、基本方針を次のように定めます。

  1. 本町の事務・事業における温室効果ガスの総排出量を適切に把握する仕組みを構築する。
  2. 具体的な削減目標の設定とそれを達成するための措置を検討、実施する。
  3. 温室効果ガスの総排出量の削減に向けた計画、実行、評価、改善のPDCAサイクルを構築する。
  4. 環境への負荷の低減を考慮した製品の利用促進により、持続的発展が可能な循環型社会の実現を推進する。

涌谷町地球温暖化対策実行計画(事務事業編)(PDF:6,466KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

町民生活課町民生活班

宮城県遠田郡涌谷町字新町裏153番地2

電話:0229-43-2113

ファクス:0229-43-2693