ホーム > 産業・観光 > 農業 > 日本型直接支払制度

ここから本文です。

更新日:2015年5月25日

日本型直接支払制度

日本型直接支払制度

日本型直接支払制度とは、農業・農村の多面的機能の維持・発揮を図るため、それを支える地域活動、農業生産活動の継続、自然環境の保全に視する営農を支援する制度です。

平成27年度から施行された「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」に基づき、今後とも多面的機能が適切に発揮されるよう、地域の共同活動や営農の継続等に対する支援を行うものです。

制度の全体像

多面的機能支払

多面的機能を支える共同活動や地域資源(農地、水路、農道等)の質的向上を図る共同活動を支援

環境保全型農業直接支払

環境保全効果の高い営農活動を行うことに伴う追加的コストを支援

促進計画

「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」に基づき、策定しました促進計画を公表します。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林振興課農林振興班

宮城県遠田郡涌谷町字新町裏153番地2

電話:0229-25-8511

ファクス:0229-42-3313